自分が満足する婚約指輪が一番

婚約指輪の情報が溢れていて、実際どんな婚約指輪がいいのか分からないという話をよく聞きます。

婚約指輪はオリンピックのメダルみたいなもの、色は関係ないというのがワタシの結論です。

ダイヤモンドのグレードなんて素人には分からない世界。

良いモノは高いのに決まっているんですし、信用だって値段ですから、有名なデパートで買えば高いのは当然。

有名ブランドだって同じですよね。

だからと言ってプロが買うようなお店にまで行って買って満足なんて、そういう感覚も分かりません。

気に入ったものを選んで、買ってもらえれば嬉しい、それ以外の情報は必要がないって思ってしまいます。

ダイヤモンドも財産になるようなものを買ってもらえる人はごく一部、普通の人と結婚するのなら、普通の婚約指輪で十分だと思います。

婚約指輪を誰か他の人の価値観で比べるなんて間違っていると思いませんか?結婚相手を比べないように、自分がいいと思ったのなら、それでいいっていうのが、ワタシの結論です。

誰かの婚約指輪を見て羨ましいなんて、思いたくありませんし、思う事もないと思います。

憧れているブランドのものがあるなら、贅沢だと思っても我が侭を聞いてもらったほうがいいですよね、でもそこまでで十分だと思います。