婚約指輪と婚約期間

結婚して失敗しているカップルとみると、結婚を決めるまでの期間が短い人が多いように感じてしまうのは気のせいでしょうか。

婚約指輪を作る暇もなく結婚っていう人をみると、ちょっと可哀想になってしまうことがあります。

少なくとも結婚を決めるなら、ドラマのように婚約指輪をサプライズでプレゼントしてくれなくても、一緒に婚約指輪を選びたいですよね。

婚約指輪をして、両親に挨拶をしたいと思うのが普通だと思います。

そういうふうに考えるのは、結婚を急ぐ必要を感じないからかもしれません。

結婚を急いでいる人をみて、結婚を急ぐ理由が分からないというのも理由ですよね。

出来ちゃった結婚なら急ぐ理由も分かりますが、半年くらいは婚約期間を楽しみたいっていうふうに、なぜ思わないんだろうと思う事はあります。

わたしなら1年くらいはゆっくりと結婚まで時間を掛けたいと思います。

どうせ一緒に住むなら早い方がいいっていう考え方は好きじゃないですね。

結婚するときに別れることを想像する人はいないと思いますから、なおさら、結婚を決めたならゆっくり婚約期間を楽しみたいと思うのが普通じゃないのかなぁと思ってしまうんです。

まだ結婚を考える相手もいませんが、そんなふうに考えてしまいます。

関連サイト=》http://www.luckylasvegashotels.com/